--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.04/23(Mon)

Timbaland 『Timbaland presents Shock Value』

ティンバランド・プレゼンツ・ショック・ヴァリュー(期間限定特別価格)

発売日: 2007/3/30[日本盤]
お気に入り度: 7.5/10

購入前は、フィーチャリング・ゲストが多彩すぎてまとまりの無い音になるのかと思っていたけど、実際はそんなことなくて一安心。多彩な音色が収録されているものの、まるごと1枚で今のTimbalandをそのまま象徴するようなアルバムになっていました。

このアルバム、曲ごとの評価は聞く人によってはっきりと分かれるんだろうとは思います。でも自分としてはやはり、最近のTimbalandが得意とするシンセやパーカッションを用いたエレクトロ・ポップ路線寄りの序盤の流れが好きです。特に「The Way I Are」はお見事! Justin Timberlakeの「My Love」をよりスペーシーにしたようなキラキラサウンドは、今のTimbalandが作り出すスタイルを端的に表した曲になっています。男女(Keri HilsonとD.O.E.)の掛け合いも聞いていて心地良い。中盤のHip-Hop曲ゾーンはあまり自分の得意とするところではないのだけれど、不気味なトラックがひたすらループし、アウトロで女性の笑い声を使用した「Bounce」はTimbalandの得意とするところか。Missy Elliottも存分に暴れてくれています。また、Timbalandのインド趣味とシンセ音が見事に調和した「Bombay」のサウンドはとても大胆で興味深かったです。終盤はロックとHip-Hopの融合がテーマになってるようですが、それも見事にこなせています。これは普段ロックを聞かない人でも聞き易いんじゃないでしょうか? おそらくNew Waveミュージックからの影響も受けているであろう「Time」は、クールという言葉がピッタリのお洒落な曲。また、OneRepublicをフィーチャーした「Apologize」をピアノのメロディがとても美しい曲だと感じたのですが、これは[→原曲そのもの]が素晴らしい出来なので当然です。

誉めてばっかりじゃ何なので気になったのことも少しだけ。はっきり言って今までと同じような音使いも幾つかの曲で見受けられるし、Timbalandのラップの空虚さも感じました。ただ、そういうことも全部含めて、「今やれるだけのこと・やりたかったことを思いっきりやったんだろうなぁ」というTimbalandの充実感を感じることの出来る快作じゃないでしょうか。

[収録曲とお気に入り]
1. Oh Timbaland ★★★☆
2. Give It To Me (feat. Nelly Furtado & Justin Timberlake) ★★★★
3. Release (feat. Justin Timberlake) ★★★★
4. The Way I Are (feat. Keri Hilson & D.O.E.) ★★★★☆
5. Bounce (feat. Dr. Dre, Missy Elliott & Justin Timberlake) ★★★☆
6. Come and Get Me (feat. 50 Cent & Tony Yayo) ★★★
7. Kill Yourself (feat. Sebastian & Attitude) ★★★
8. Boardmeeting (feat. Magoo) ★★★★
9. Fantasy (feat. Money) ★★★★
10. Scream (feat. Keri Hilson & Nicole Scherzinger) ★★★☆
11. Miscommunication (feat. Keri Hilson & Sebastian) ★★★★
12. Bombay (feat. Amar & Jim Beanz) ★★★★☆
13. Throw It On Me (feat. The Hives) ★★★☆
14. Time (feat. She Wants Revenge) ★★★★
15. One & Only (feat. Fall Out Boy) ★★★☆
16. Apologize (feat. OneRepublic) ★★★★
17. 2 Man Show (feat. Elton John) ★★★
* 18. Hello (feat. Keri Hilson & Attitude) ★★★☆
* 19. Come Around (feat. M.I.A.) ★★★★
* Give It To Me (Video)
スポンサーサイト

タグ : Timbaland

00:02 |  アルバムの感想  | トラックバック(1)  | コメント(13) | Top↑

デデーと違って、主役(゚⊿゚)イラネな感じにならなかったのはさすがだな~と思ったw
個人的には後半の曲の方がいろいろ発見があって面白かった(な~´∀`)
ピタ | 2007.04.23(月) 07:55 | URL | コメント編集

あw顔文字おかしなことになってる(ノ∀`) アチャー
ピタ | 2007.04.23(月) 07:56 | URL | コメント編集

個人的に、
> 2 Man Show feat. Elton John
びっくりした1曲です。てか、Timbaしゃべってるだけやし~(みたいな)

しかし、天才肌ですね。
Timbaって。いつでも。

ちらり~っと書き込みしてくれてありがとね。
たまたまみちゃいました(笑) ほんと、ありがとうv-415
maimai | 2007.04.23(月) 11:10 | URL | コメント編集

●>>ピタくん

デデーとは違うね、ホントw
序盤と終盤が好きだよ~!
ラップ地帯も悪くないけど、やっぱり自分の性格的にねw
kino | 2007.04.23(月) 18:14 | URL | コメント編集

●>>maimaiさん

ああああ、すみません!!!
maimaiさんのBlogに書いたコメント、新しく書き直そうと思ってたのを忘れてました!
見られてたとは… ハハハハ(´∇`;)

Elton Johnとの曲は、自分は想像以下でガッカリでしたw
もっと斬新なものになってると思ってたのに~!
kino | 2007.04.23(月) 18:17 | URL | コメント編集

とうとうレビューキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!という事でレス致します。
自分もkinoさんと同じで、Timbaは最近の路線が気に入ってます。Redman・Fabolous・Bjorkの新曲もどれも気に入ってますね。逆に昔のサウンドはなかなか取っ付きにくくて、& Magooのベストアルバムは買おうか躊躇している所ですが……(´・ω・`)
捨て曲もほぼなく、どの曲も味があって飽きが来ない素晴らしいアルバムだと思いますが、唯一不満を言うとすれば、Eltonはボーカルも参加してほしかったです。
でも何だかんだ言って、今一番聴いてるアルバムですね。Timbaのサウンド聴くと何だかお腹がいっぱいになります(´)ε(` )
一号 | 2007.04.23(月) 23:29 | URL | コメント編集

●>>一号さん

なんかね~、色々感想書きたいアルバムもあるんだけど、どうも気が引けちゃうんですよねw
自分でも不思議なことに、レビューになると何故か「かしこまった」言い方になるし。
前から好きだったけど、最近のTimba路線はもう完全にツボ!
初期のTimbalandサウンドは自分もそこまで言うほど好きじゃなかったり…(´∇`;)
独特ではあったけど、全部聞くと疲れちゃう感じでした。

最初は「このアルバムすげ~!Timbalandは天才だ!」とか思ったんだけど、
改めて歌詞読んでみると、びみょ~な気分になりましたw 内容ねぇなぁって。
サウンドはもちろん文句ないですけどね!
Elton Jonのは個人的にはアウトロ感覚で聞いてるので、あんまり印象が無い~w

今年買った中では、僕も一番聞いてるアルバムですね!
kino | 2007.04.24(火) 00:38 | URL | コメント編集

評価高めですね?
捨て曲もないぐらい聞き応えありそうですねー。
それにしてもゲストが豪華ですよね?
次のシングルは、どれになるんでしょうね。
M♪ Boy | 2007.04.24(火) 01:56 | URL | コメント編集

3.4がキャッチーで聴きやすいよねー♪
衝撃度が一番高いのはM.I.Aの曲w
あれは最初聴いた時にホントに笑ったw
バイトの帰り道に歩きながら聴いてたんだけど、音楽聴きながら笑ってたから絶対周りの人に変人だと思われた!ww
自分でもびっくりだけど5が一番好きで、その次が6曲目。
意外すぎない?w
ポニー♂ | 2007.04.24(火) 14:25 | URL | コメント編集

1曲1曲きちんと立ってるのに全体的に暗めのトーンで統一感も取れてていいですねこれ。
「Time」が1番、2番が「The Way We Are」かなあ今んとこは。
Keri Hilsonの声がかわいくて大変いいです(笑) ソロ出たら買っちゃうかも~。
例のインドのは空耳満載でステキです。アホ斬り~とか絶対言ってる。投稿しようか、タモリ倶楽部。
skg | 2007.04.25(水) 04:22 | URL | コメント編集

●>>M♪ Boyさん

得意、不得意とする曲はあるけれど、捨て曲は無いと思いますよ~!
次のシングルは「Throw It On Me feat. The Hives」の予定でPVも撮ってるそうです。
kino | 2007.04.25(水) 11:01 | URL | コメント編集

●>>ポニー♂ちゃん

M.I.A.の曲は自分も最初に聞いたときかなり笑ったよw
「ダンダダダンダ…」って、何じゃこの曲は?ってw
M.I.A.のアルバムは個性が爆発した曲が多いから機会があったら聞いてみてね。
(ピタ君に借りるとか…w)

昔のTimbaっぽいサウンドだから5が好きなのはなんとなく分かるけど、
6は自分の中ではありえね~w
Hip-Hopも聞けるようになったって事だね!
kino | 2007.04.25(水) 11:04 | URL | コメント編集

●>>skgさん

そうそう、Timbalandのサウンドってハチャメチャだけど、全体的に暗いんですよね。
自分は「The Way I Are」1番、「Bombay」2番、「Time」3番、「Apologize」4番ですね~。
Keri Hilson、無事にデビューできそうですかね?
かわいいけど、一人になるとなんか弱そうな気が…w

「Bombay」ってそんなに空耳あります?w
タモリ倶楽部って関西は時間帯が超遅いから、僕はほとんど見たこと無いです。
空耳アワーだけでも見たいですが、録画するほどでもないかな~って。
kino | 2007.04.25(水) 11:08 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

Timbaland 「TIMBALAND presents: SHOCK VALUE」

R&B/HIP-HOP界のみならずPOP界も手中に収めた、変態サウンドProducer・Timbalandのソロアルバム「TIMBALAND presents: SHOCK VALUE」の感想文です(・∀・)ノガッツリ組んでヒットを生み出したJustin Timberlake
2007/04/25(水) 17:16:56 | PONY♂ ENTERTAINMENT INC.
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。