--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.04/08(Sun)

Dizzee Rascal 「Sirens」 (追記あり)

Dizzee Rascal 唯一無二のグライム男、Dizzee Rascalの新しいPVが届きました。なんで紹介するのかって? 僕がファンだからですよ! この曲は6月6日発売予定の3rdアルバム『Maths & English』からの先行曲です。今回のアルバムにはLily AllenBun BPimp Cらが参加するのではないかと言われています。あくまで噂ですが。

 Dizzee Rascalのこれまでのイメージって、縦横無尽に飛び回る電子音の中を、癖だらけのラップで巧みに乗りこなすイメージがありました。ところが、この曲の見事な裏切り方よ?! 大胆にハードロックサウンドを使うことによって、鬼気迫る様子を見事に表現しました。むっちゃカッコイイわ~。やっぱりコイツはただ者じゃないな。Arctic Monkeysのニューシングル「Brianstorm」のカップリング曲にもフィーチャーされてるみたいだし、最近はロックにはまってるんですかね。

 PVの方は、ホラーが苦手な自分にとっては結末がとても怖いんですが、こんなに創造性溢れるものを作ってくれたのは素晴らしいことだから「よくやった!」と言ってあげたいです。今年見た中では一番の衝撃作。


[→削除されたときはコチラ]

追記
[→HMVでも取り上げられました。]


過去の名曲も振り返りましょう。

1stアルバム『Boy In Da Corner』より、
I Luv U
Boy In Da Corner

Fix Up, Look Sharp



2ndアルバム『Showtime』より、
Stand Up Tall
Showtime

Dream
スポンサーサイト

タグ : Dizzee_Rascal

18:17 |  音楽ボヤキ  | トラックバック(0)  | コメント(6) | Top↑

Dizzee Rascal、聞いた事ない名前ですが……今好きになりましたw 何だかこういうラップもいいですね。このブログって、聞いた事ないようなアーティストも紹介されているので(しかもd(・∀・o)イイ!!!)、とても役立ちます!

Personal Chartの方ですが、Timbalandの上位占拠に一瞬吹きました( ゚∀゚)・∵. グハッ!! 「The Way I Are」、トラックも癖になりますしKeri Hilsonの声もいいアクセントになっていて、自分も好きです!あとは「Fantasy」や「Bounce」「One and Only」などにもハマってます。
Trey Songzの曲は自分も何か惹かれるものがありますねー。確かに声の綺麗なTreyに歌わせるのは少し疑問があったりですが、何か癖になります。因みにこのDanjaって人、Timbalandの右腕らしいですね。何処か似てるw
一号 | 2007.04.08(日) 23:02 | URL | コメント編集

●>>一号さん

コメント付くと思わなかったw
一号さん感謝(´∀`人)
しかもむっちゃ誉めてもらってるしw

Dizzee Rascal、やっぱりあんまり有名じゃないんでしょうね。1stアルバムはUKでの権威ある賞を獲得し、アメリカでもRolling Stone誌が★4つ付けたりとかして、批評家ウケは相当良かったみたいです。自分としては「I Luv U」のような曲を今までに聞いたこと無かっただけに、凄く衝撃を受けましたよ! 癖があまりにも強いために好き嫌いははっきりと分かれるんでしょうが、自分は大好きです!!! 一号さんにも気に入ってもらえたみたいだし、記事を書いた価値があって良かった(´∇`)

お、Personal Chartも。
だって~、Timbaばっかり聞いてるんだからしょうがないw
「Fantasy」にフィーチャーされてたMoneyの今後が気になります。
Treyのは完全にトラック勝ちです、僕の中では。あ、でもPVもある意味衝撃的というかw
Danjaさんは最近は一人でも頑張ってますね。
癖がちょっと強いトラックが多いし、Timbalandの影響はかなり受けてるんでしょうね~!
kino | 2007.04.09(月) 01:18 | URL | コメント編集

あーDizzie Rascalかあ。
最近USのメインストリームヒップホップにも飽きが来ちゃったので
そろそろこの辺手を出してみるのも面白いかもなあ。
M.I.A.もStreetsもSOVもほとんど聞いてないんですよ。
ていうか聞いたことすらない、くらいの勢いで。
Arctic Monkeysとの共演とかなんかそそる組み合わせですなあ。
skg | 2007.04.11(水) 01:32 | URL | コメント編集

●>>skgさん

USのメインストリームヒップホップは、僕は元々そんなに興味ないですw
1曲1曲は聞いたりするけど、アルバム買う気にはならないんですよね~。

どっちかって言うと癖がいっぱいのアーティストが好きなので、Streetsは興味ないです。
あと、SOVは個人的には思ったほどガツンと来なかったです。
僕の中ではMIAとDizzeeは突出した存在です!
こんなことを言うのは、サウンド面を重視して聞いてるからなんでしょうけど。

HMVによると、DizzeeのアルバムにもArctic Monkeysは参加してるみたいです。
あとJoss Stoneなんかも。
kino | 2007.04.11(水) 08:27 | URL | コメント編集

なるほど。
アメリカではヒットしそうですね?
噂のゲストも豪華ですね。
リリーは、フジロック出ますねー。
Arctic Monkeysは、サマソニ出ますしどちらも行きたいですよ。
M♪ Boy | 2007.04.12(木) 14:17 | URL | コメント編集

●>>M♪ Boyさん

これアメリカでヒットする土壌があるのかなぁ…(´~`)
僕は、UKでアルバムチャートを賑わしてくれさえすれば満足です!
てか、ヒットしなくても絶対買いますから!

Lilyがフジロック出るんですか?!
それは知らなかったです。あんまり声量ないみたいだし、浮きそう…。
サマソニはまだ悩んでます。
M♪ Boyさんはアブリルの大ファンなら行く価値ありますよ絶対!
同じ日にBEPもGwenも見れるんですし!

僕はどのアーティストも大ファンってなわけではないので悩んでるんですよね…。
一番見たかったアーティストGooseが違う日にちになっちゃったし。
kino | 2007.04.12(木) 16:50 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。