--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.06/25(Mon)

マクドナルドと下品な「Sexual Healing feat. Ne-Yo」

たまにはこういう軽い記事も良いよねってことで。

アメリカのマクドナルドのCMで
Timbaland「The Way I Are」が使われています。↓


Timbaland:
I ain't got no money / I ain't got no car to take you on a date
「お金無いよ / 君をデートに誘う車も無いよ」

Keri Hilson:
Oh baby, it's alright / Now you ain't gotta flaunt for me
Now get out till we get it right

「そんなの全然気にしないで / 見せびらかす必要なんてないんだから
/ 良い感じになるまで外に行こうよ(←ここテキトーな訳です)」

~ハンバーガーの宣伝~

というように、見事な曲の使い方に笑ってしまいました。
金無くても、マクドナルドなら安くておいしいからデートでも大丈夫ってこと?w

----------------------------------------------------------------

Sarah Connor feat. Ne-Yo / Sexual Healing

一時期アメリカ進出も図っていたドイツの国民的歌手、Sarah Connorの新曲のPVです。Marvin Gayeの名曲のカバーな上に、デュエット相手にNe-Yoを使うというとんでもない一曲。まぁ曲は良いとしてもこのPVは駄目だろ…。セクシーと言うかエロ過ぎて下品ですよ。Sarah Connorってこんな人だったの?!と呆気にとられて口あんぐり。名曲に対する侮辱にも見えるような…。[→この曲]とか[→この曲]大好きだったのになぁ。というわけで、まだ小さな子には刺激が強いPVなので見ないでね。(←そんな人はこのBlog見てないと思うけどw) あ、Ne-Yoは出演してませんので。
スポンサーサイト
00:00 |  音楽ボヤキ  | トラックバック(0)  | コメント(8) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。