--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.06/16(Sat)

6/23付け Billboard Hot 100

★Top10
 1   → ( 9) Rihanna feat. Jay-Z / Umbrella [3 Weeks][★Greatest Gainer / AIRPLAY]
 2    →  ( 8)  Shop Boyz / Party Like A Rockstar
 3    →  (16)  T-Pain feat. Yung Joc / Buy U A Drank (Shawty Snappin')
 4   → ( 8) Fergie / Big Girls Don't Cry
 5    →  (10)  Maroon 5 / Makes Me Wonder
 6 ↑10 (11) Plain White T's / Hey There Delilah
 7  ↓1 (15) Avril Lavigne / Girlfriend
 8    →  ( 9)  Justin Timberlake / Summer Love
 9    →  (16)  Huey / Pop, Lock & Drop It
10 ↑38 ( 8) Amy Winehouse / Rehab [★Greatest Gainer / SALES]


Umbrellaエヴリー・セカンド・カウンツ

Rihannaが3週連続1位。エアプレイの伸びもとても良いようなので、来週も1位でしょうね。1位~5位までは先週と変動無し。6位まで一気に上がってきたのはPlain White T's。本来はこういうおとなしい曲を歌う人達ではないみたいですが、大ヒットとなってしまいました。(「しまいました」って言うようなことでもないか。) 今週はTop40内初登場が多いので、とっとと先に行きます。

Video:[→Rihanna / Umbrella]
Video:[→Plain White T's / Hey There Delilah]

10位: Amy Winehouse / Rehab

Rehab

10位にまで一気に上がってきたのは、去年の秋くらいから話題沸騰のUK女性R&B/ジャズ/ソウルシンガーのAmy Winehouse。「アメリカでも本格的にヒットしそう」とは書きましたが、こんなに急にTop10入りするとはビックリです。どうやらMTV Movie Awardsのパフォーマンスが反響を得て、ダウンロードを急激に伸ばしたようです。この曲は2ndアルバム『Back To Black』(日本盤は9月5日発売予定、遅っ!)からの1stシングルです。彼女の特徴は、なんと言ってもこの少しハスキーで力強く、味わい深い「声」でしょう。そしてこの曲にも顕著に見られるような、50~60年代のR&B/ブルース/ソウル/ジャズっぽさを取り入れた楽曲の力。これらが相俟ってとにかく渋くてカッコイイ曲に仕上がってます! 個人的にジャズは苦手なんですが、この曲はカッコイイと思ってしまいましたからね。内容は「アルコール依存を克服する為にリハビリ施設へ入ることを勧められたが、それを拒んで頑張って自分と戦った」というAmy本人の体験談だそうです。プロデュースはMark Ronson。今後の動きにも注目!

Video:[→Amy Winehouse / Rehab]


★Top40圏内注目曲
12  RE ( 2) Lil' Mama / Lip Gloss
14   ↑3  ( 9)  Fall Out Boy / Thnks Fr Th Mmrs
19    →  (13)  Lloyd / Get It Shawty

22 ↑75 ( 2) T-Pain feat. Akon / Bartender
24  ↑13  (18)  Unk / 2 Step
27   ↑4  ( 3)  T.I. / Big Things Poppin' (Do It)
28 NEW (  ) Hannah Montana / Nobody's Perfect
30   ↑3  ( 4)  Enrique Iglesias / Do You Know? (The Ping Pong Song)
36  ↑8 (12) Big & Rich / Lost In This Moment
38 ↑12 ( 6) Down aka Kilo / Lean Like A Cholo


12位: Lil' Mama / Lip Gloss
22位: T-Pain feat. Akon / Bartender


Lip Glossエピファニー(2ヶ月間限定スペシャル・プライス)

ダウンロード解禁で12位に再ランクインしたのは、ブルックリン生まれの17歳の女性ラッパーLil' Mama。この曲はUSで9月発売予定のデビューアルバム『Voice of the Young People』からの先行曲です。ハンドクラップとキック音のみという大胆なトラック上を、キャッチーなフックと共に軽快なラップで乗りこなしていっています。微妙に音を外し気味なブリッジと言い、久々に来ましたね、こういうスッカスカで軽い曲。彼女は[→Avril Lavigneの「Girlfriend (Remix)」]でもフィーチャーされています。

アルバム発売に伴って22位にまで急上昇したのはT-Pain。アルバム『Epiphany』からの2ndシングルです。女性バーテンダーへの失恋を歌ったこの曲は、特に目立った展開は無いものの、何から何まで彼らしさ全開のゆる~いミッドナンバー。T-Painを好きな人なら必ず気に入るような感じでしょうか。(僕のことは聞かないでw) 親玉のAkonとは似たような雰囲気を持っているので、息がよく合っているとは思うんですけどね。

Video:[→Lil' Mama / Lip Gloss]
Video:[→T-Pain / Bartender]

28位: Hannah Montana / Nobody's Perfect
36位: Big & Rich / Lost In This Moment
38位: Down aka Kilo / Lean Like A Cholo


Hannah Montana, Vol. 2: Best of Both WorldsBetween Raising Hell and Amazing GraceThe Definition of an Ese

ここから3曲はあんまり興味が無いのでサラーっと紹介w ダウンロード解禁で28位に初登場したのは、ディズニーチャンネルで大人気のドラマ『Hannah Montana』のサントラからの曲。この曲はUSで6月25日発売予定の2ndアルバム『Hannah Montana: Vol.2: Best Of Both Worlds』からの先行曲です。HMVによると「ハンナ・モンタナとマイリー・スチュワートを演じている、マイリー・サイラスが遂にデビュー!! といっても、タイトルは、ハンナ・モンタナとついてるように、ハンナ・モンタナVer.とマイリー・サイラスのデビューアルバムの2枚組なので、ハンナファンの方にも、十分楽しめる内容になっています!」だって。へぇ~。曲はキャッチーな懐かしPops。はい次。

36位にランクインしたのは男性カントリー・デュオBig & Rich。3rdアルバム『Between Raising Hell and Amazing Grace』からの先行曲です。今回の曲で自己最高位を更新。結婚式の様子を新郎の視点から描いた、ドラマチックなカントリー・ロックです。はい次。

38位にランクインしたのは男性チカーノ・ラッパーのDown aka Kilo(←変な名前)。アルバム『The Definition of an Ese』からの先行曲です。正直言ってチカーノ・ラッパーっていう以外はほとんど情報もなく、また調べる気も起きないので詳しいことは知りません。面白いチープな効果音とちょいクランク風なシンセ、更にスクリューまで使ったなかなかユニークなトラック。多分そういう辺りがウケてるんだとは思います。チカーノ特有の穏やかなラップも手伝ってか、全体的にゆるさ漂う一曲です。

Video:[→Hannah Montana / Nobody's Perfect]
Video:[→Big & Rich / Lost In This Moment]
Video:[→Down aka Kilo / Lean Like A Cholo]
スポンサーサイト
00:01 |  2007年 Billboard Chart  | トラックバック(0)  | コメント(14) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。