--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.05/17(Thu)

5/26付け The Billboard Hot 100

★Top10
 1 ↑2 (12) T-Pain feat. Yung Joc / Buy U A Drank (Shawty Snappin') [1 Week][★Greatest Gainer / AIRPLAY]
 2  ↓1  ( 6)  Maroon 5 / Makes Me Wonder
 3  ↑1  (11)  Avril Lavigne / Girlfriend
 4  ↑1  (14)  Timbaland feat. Nelly Furtado & Justin Timberlake / Give It To Me
 5  ↓3  (11)  Ne-Yo / Because Of You
 6 ↑3 ( 7) Bone Thugs-N-Harmony feat. Akon / I Tried
 7 ↑4 (12) Huey / Pop, Lock & Drop It
 8  ↓1  (18)  Fergie feat. Ludacris / Glamorous
 9  ↓1  (17)  Akon / Don't Matter
10 ↑6 (20) P!nk / U + Ur Hand


エピファニー(2ヶ月間限定スペシャル・プライス)Notebook Paperアイム・ノット・デッド

T-Painがエアプレイ・ダウンロード共に絶好調で、自身にとって初の1位に! 特にエアプレイは7週連続増加数ナンバー1で、その勢いは留まるところを知りませんね。ボンサグが3ランクアップ。ダウンロードとエアプレイを着実に伸ばして、新人ラッパーのHueyがあれよあれよという間にTop10入り。そして、P!nkの再Top10入りキタワァ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* もうね、喜んでるのは僕だけでも良いもんね~w Pop系列のラジオ局でのエアプレイは、2週連続1位を継続中。確実に言えることは、シングルカットの順番を完全に見誤ったって事ですね。これを1stシングルに持ってきていたらアメリカでももっとアルバムが売れたんじゃ…。

Video:[→T-Pain / Buy U A Drank]
Video:[→Bone Thugs-N-Harmony / I Tried]
Video:[→Huey / Pop, Lock & Drop It]
Video:[→P!nk / U + Ur Hand]


★Top40圏内注目曲
11   ↑3  (37)  Carrie Underwood / Before He Cheats
13   ↑6  (11)  Daughtry / Home
14   ↑4  ( 5)  Justin Timberlake / Summer Love
18   ↑4  ( 9)  Lloyd / Get It Shawty
19   ↑2  (11)  Ciara / Like A Boy

23   ↑5  ( 6)  Linkin Park / What I've Done
24  ↑14  ( 5)  Fall Out Boy / Thnks Fr Th Mmrs [★Greatest Gainer / SALES]
30   ↑5  ( 7)  DJ Khaled feat. T.I., Akon, Rick Ross, Fat Joe, Lil' Wayne & Baby / We Takin' Over
32 NEW (  ) 50 Cent / Straight To The Bank
37  ↑4 ( 7) Plain White T's / Hey There Delilah


Carrie Underwoodがまだまだ粘って、再び11位にまで上昇。アメリカン・アイドル効果も手伝って、DaughtryもTop10入りしそうです。JustinもTop10入りは問題なさそう。ちなみに、アメリカのみでシングルカットされている「Summer Love」はPVをつくるかどうかが未定だそうで、他の国では「LoveStoned」を夏にシングルカット予定とのこと。Ciaraは相変わらず20位近辺でウロチョロ…。

32位: 50 Cent / Straight To The Bank
37位: Plain White T's / Hey There Delilah


カーティス(生産限定特別価格)エヴリー・セカンド・カウンツ

32位50 Centがダウンロード解禁に伴って初登場。6月20日発売予定のアルバム『Curtis: SSK』からの先行曲です。他にも「Amusement Park」と「Fully Loaded Clip」が正式に公開されてますが、最初に公開されたのがこの曲です。さて、デビューアルバムが全世界で約1100万枚、2ndアルバムも約1000万枚を売り上げ次のアルバムはどう来るかと思っていたところ、「今回は有名プロデューサーや有名ゲストを多数起用し、これまでのハードコアな路線とは一線を画したものになる」とのことでした。まだまだ噂の段階に過ぎませんが、プロデューサーにはDr. DreやEminemはもちろんのこと、Kanye West、Timbaland、will.i.am、Pharrell、Polow Da Don、ゲストにはMary J. Blige、Robin Thicke、PCDからNicole、Akon、Justin Timberlakeなどの名が挙がっています。ということでそれなりに期待していたのですが、公開されている3曲全てで肩透かしを食らう結果に…。この曲もコメントのしようがないくらいにいつも通りで普通です。途中で笑ってるのはTony Yayoだとか、曲のプロデュースはDr. Dreだとかそんな情報もどうでもよく思えるくらいに先行曲としては明らかにパワー不足。ちなみに、この曲よりは少しだけキャッチーで、同時に大々的に宣伝する予定だった「Amusement Park」は、歌詞が過激という理由でアメリカのMTVでのオンエアが禁止になりました。こんな調子でもアルバムは大ヒットするのかどうか。

37位に5人組ポップ・パンクバンドのPlain White T'sがランクイン。今年3月に発売されていたアルバム『Every Second Counts』のボーナストラック(前作『All That We Needed』収録曲)で初Top40入り。それにしても変なバンド名だなぁ。ポップ・パンクバンドって紹介しましたが、この曲はとても心温まる(←歌詞読んでないけど…。)アコーステック・ナンバーです。このバンドの強みは泣きのメロディーだそうです。なるほどねぇ。

Video:[→50 Cent / Straight To The Bank]
Video:[→Plain White T's / Hey There Delilah]
スポンサーサイト
21:59 |  2007年 Billboard Chart  | トラックバック(0)  | コメント(16) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。