--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.04/13(Fri)

4/21付け The Billboard Hot 100

ありゃ、珍しく更新間隔が4日も空いちゃいました。
何事も無かったかのようにビルボードチャートです!

★Top10
 1  ↑41  ( 9)  Timbaland feat. Nelly Furtado & Justin Timberlake / Give It To Me [1 Week]
 2   ↓1  (12)  Akon / Don't Matter
 3   ↓1  (17)  Gwen Stefani feat. Akon / The Sweet Escape
 4    →  (13)  Fergie feat. Ludacris / Glamorous
 5   ↓2  (12)  Mims / This Is Why I'm Hot
 6  ↓1 ( 6) Avril Lavigne / Girlfriend
 7 NEW (  ) Linkin Park / What I've Done
 8  ↓1 (14) Gym Class Heroes feat. Patrick Stump / Cupid's Chokehold
 9   ↓3  ( 4)  Beyonce & Shakira / Beautiful Liar
10  ↑4 ( 7) T-Pain feat. Yung Joc / Buy U A Drank (Shawty Snappin') [★Greatest Gainer / AIRPLAY]


Buy U A Drankダウンロード解禁でTimbalandが1位! まぁ、ビルボファンならある程度は予想できてましたよね。Linkin Parkも同じ理由で7位に初登場。さて、2曲ともどの程度粘れるのか? T-Painが通算3曲目のTop10入り。ヒット街道まっしぐらだなぁ。

Video:[→Akon / Don't Matter]
Video:[→Gwen Stefani / The Sweet Escape]
Video:[→T-Pain / Buy U A Drank]


1位: Timbaland feat. Nelly Furtado & Justin Timberlake / Give It To Me
7位: Linkin Park / What I've Done

Give It to Meミニッツ・トゥ・ミッドナイト

見事に1位を飾ったのはTimbaland。今週のアルバムチャートの5位に初登場した『Shcok Value』からの先行シングルです。随分と前からリークされていた超豪華なメンツが揃った最強曲ですが、その割にはトラックに派手なシカケは見当たらず。しかし、癖になる率も高く、あなどれない一曲です。ほら、いつの間にか耳についていませんか? 内容はJanet、Prince、Scott Storchなどにディスを飛ばしまくるだけの、しょ~もないと言えばしょ~もない内容。アルバムの2ndシングルは「Throw It On Me feat. The Hives」を予定。(←個人的には猛反対!) ついでにフィーチャーされているゲストの今後のシングルカットの予定にも触れておきますが、Justin Timberlakeは「Summer Love」が次のシングルカットに決定。Nelly Furtadoの次のシングルはUSでは「All Good Things (Come To An End)」に決定。その他の国では「In God's Hands」になるとの情報があります。

7位に初登場したのはLinkin Park。超待望のニューアルバム『Minutes To Midnight』からの先行曲です。って、もう前からずっと言ってますが、今までのLinkin Parkらしくないおとなしい楽曲で、MikeのラップもChesterのスクリームもありません。ただ、メロディが美しいのはさすがですね。これでファン層が更に拡大したりするのでしょうか?

Video:[→Timbaland / Give It To Me]
Video:[→Linkin Park / What I've Done]


★Top40圏内注目曲
14   ↑5  (15)  P!nk / U + Ur Hand
15    →  ( 8)  R. Kelly or Bow Wow (feat. T.I. & T-Pain) / I'm A Flirt
18    →  (12)  Young Jeezy feat. R. Kelly / Go Getta
20   ↑1  (12)  Nickelback / If Everyone Cared

24 ↑19 ( 4) Hilary Duff / With Love [★Greatest Gainer / SALES]
30   ↑8  ( 7)  Huey / Pop, Lock & Drop It
39  ↑5 ( 6) Bow Wow feat. T-Pain & Johnta Austin / Outta My System
40 ↑10 ( 6) Hinder / Better Than Me


P!nkキタワァ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*
これがTop10入りできたら奇跡! アメリカン・アイドルにゲスト出演するようですが、噂では「Who Knew」を歌うのでは?と言われています。で、その「Who Knew」は「U + Ur Hand」の次にアメリカで再シングルカットされるようです。

24位: Hilary Duff / With Love
39位: Bow Wow feat. T-Pain & Johnta Austin / Outta My System
40位: Hinder / Better Than Me


With LoveThe Price of Fame(期間限定価格盤)衝動

24位にランクインしたのはHilary Duff。今週のアルバムチャート4位に初登場したアルバム『Dignity』からの2ndシングルです。この曲で過去の自己最高位(「Wake Up」29位)を更新しました。従来のポップ・ロック路線からダンス・ポップ路線へのイメチェンはとりあえず成功と言えそう。この曲のギターリフは素直にかっこいいと思えました。

39位にランクインしたのはBow Wow。アルバム『Price Of Fame』からの2ndシングルです。Jermaine Dupriプロデュースの哀愁漂うトラックの上をスムースにラップしてますな。T-Painのヴォコーダー声も曲の雰囲気になかなか合ってるんじゃないでしょうか? Ciaraとの別れのことを綴った内容だそうです。後ろで聞こえる美声がJohnta Austinのようですが、やっぱりPVには出てません。アルバムも一体どうなってしまってるんだ!

40位にランクインしたのはHinder。アルバム『衝動(Extreme Behavior)』からの4thシングルです。(日本盤がいつの間にか出てたんだ…。) アコギサウンドでゆったりと始まりますが、終わりに向かうにつれて激しいサウンドへ変わります。手堅いつくりのロックバラードナンバー(としか僕には言えません)。こういうPVは自分には理解しがたい。

Video:[→Hilary Duff / With Love]
Video:[→Bow Wow / Outta My System]
Video:[→Hinder / Better Than Me]
スポンサーサイト

タグ : Timbaland Linkin_Park

01:25 |  2007年 Billboard Chart  | トラックバック(0)  | コメント(20) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。