--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.01/16(Wed)

2008/1/13付け The Official UK Singles Chart Top40

約5ヶ月ぶりのUKチャート記事です。
ビルボードと随分顔ぶれが違うところが楽しいです。深入りはせずサクッと紹介。

マークはダウンロードのみでのチャートインを示しています。

★Top10
 1 ↑13 ( 4) Basshunter / Now You're Gone [1 Week]
 2 ↑17 ( 8) Britney Spears / Piece Of Me
 3   ↓1  (11)  Soulja Boy Tell'em / Crank That (Soulja Boy)
 4  ↑4 (13) Nickelback / Rockstar
 5   ↓4  ( 4)  Leon Jackson / When You Believe
 6  ↑6 (24) Rihanna / Don't Stop The Music
 7 NEW (  ) Lupe Fiasco / Superstar (feat. Matthew Santos)
 8   ↓4  (17)  Timbaland presents OneRepublic / Apologize
 9   ↓4  (13)  Take That / Rule The World
10  ↑7 ( 8) Scouting For Girls / Elvis Ain't Dead


BasshunterBritney SpearsLupe Fiasco

今週の1位はスウェーデンのDJであるBasshunterのシングル「Now You're Gone」。ヨーロッパで人気だった自身のスウェーデン語曲「Boten Anna」を英語バージョンとして発表したところ、これもUKで大ヒット!という流れだそうです。ヒットするのも頷けるほどにキャッチーなトランス曲で、なんとなくCascadaの「Everytime We Touch」を思い出しました。こういう曲が1位になるところがUKチャートの醍醐味!
[→Basshunter / Now You're Gone]

2位はなんとBritney Spears「Piece Of Me」。UKでの彼女の人気は前作からそんなに落ちていないようで、「Gimme More」に続いてTop3入りを果たしました。Soulja Boy「Crank That」がアメリカだけで流行っているのかと思えば大間違い! 何故かUKでも大ヒット中です。そして意外なのが、Nickelback「Rockstar」がロングヒット中であること。UKでは彼らってあまり人気がなかったんですが、アルバム『All The Right Reasons』からの4thシングルとなっているこの曲が、「How You Remind Me」に並ぶ4位という好成績になっています。(参考: 「Photograph」最高27位、「Far Away」最高40位、「Savin' Me」最高77位)
[→Britney Spears / Piece Of Me]
[→Nickelback / Rockstar]

Rihanna「Don't Stop The Music」がシングル発売を待たずしてダウンロードだけでTop10入り。この動きからして、シングル発売後は1位も狙えますよ。そして今週一番驚いたのは、Lupe Fiasco「Superstar」がシングル発売前に7位に初登場していることです。いつの間にそんなにイギリスで人気者になったんだ? アメリカ以上の人気の高さでしょ。来週更にランクアップしそうです。3人組バンドScouting For Girls「Elvis Ain't Dead」もおもしろかったです。バンドでありながらもキーボードを主としたポップな音使いが印象的で、自然と楽しい気分になるような曲でした。
[→Rihanna / Don't Stop The Music]
[→Lupe Fiasco / Superstar]
[→Scouting For Girls / Elvis Ain't Dead]

★Top10圏外注目曲
14 ↑27 ( 4) Kanye West / Homecoming (feat. Chris Martin)
23  ↑32  ( 5)  Robyn / Be Mine
25  NEW (  )  Oystar / I Fought The Lloyds
28  ↑12  ( 8)  Amy Macdonald / This Is The Life
29 ↑14 ( 5) Kylie Minogue / Wow
31  NEW  (  )  British Sea Power / Waving Flags
34  ↑11  (13)  Britney Spears / Gimme More
37  ↑54  ( 5)  Wombats / Moving To New York


「Homecoming」Kanye Westのアルバム『Graduation』からのUKでの3rdシングル。ColdplayのChris Martinを招いたとてもキャッチーな曲なだけにシングルカットも納得。「Wow」Kylie Minogueのアルバム『X』からの2ndシングル。アルバム発売時から人気が高かった上に、KylieがTVでパフォーマンスをして更に注目度がアップしたようです。いまのところのシングル発売日は未定。あ~あ、「In My Arms」をカットしてほしかったなぁ…。
[→Kanye West / Homecoming (Audio)]
[→Kylie Minogue / Wow (Audio)]

毎週一応チェックはしているので、また気が向けばUKチャート記事も書きま~す。
スポンサーサイト
00:01 |  UK Chart  | トラックバック(0)  | コメント(8) | Top↑
2007.08/06(Mon)

2007/8/6付け The Official UK Top 40 Singles Chart

夏休みに入って時間に余裕もあるので、超久々にUKチャートなのです。ビルボードほど力は入れません。

マークは、「シングルCD発売前のダウンロードのみでのチャートイン」または、「シングルCD発売予定無しでダウンロードのみでのチャートイン」を意味します。

★Top10
 1   → ( 7) Timbaland feat. Keri Hilson / The Way I Are [2 Weeks]
 2   → ( 7) Kate Nash / Foundations
 3  ↑1 ( 8) Fergie / Big Girls Don't Cry
 4  ↓1 (12) Rihanna feat. Jay-Z / Umbrella
 5 NEW (  ) Robyn with Kleerup / With Every Heartbeat
 6  ↓1 (10) Enrique Iglesias / Do You Know (The Ping Pong Song)
 7  ↑9 ( 2) Newton Faulkner / Dream Catch Me
 8  ↓2 ( 7) Hoosiers / Worried About Ray
 9  ↓1 (10) Groove Armada feat. Mutya Buena / Song 4 Mutya
10 ↑16 ( 3) Plain White T's / Hey There Delilah


Way I AreKate NashWith Every Heartbeat

Timbalandの「The Way I Are」が2週連続1位! 「第2のLily Allen」との呼び声が高いKate Nashはロングヒットしているものの、タイミングが悪くなかなか1位になれません。今のところLily Allenとの違いが全く見えてこないのですが…。当のLily Allenは「私のモノマネすんじゃね~!」とでも言っているのかと思えばその逆で、彼女にエールを送っているんだそうです。Fergieはアメリカと同じく大ヒット中で3位。ポップ・シンガーソングライターのRobynがダウンロードのみで5位に初登場。彼女の名前と顔は知っていたけど曲は初めて聞きました。Kylieもビックリな宇宙ピコピコサウンド+壮大なストリングスに、顔に似つかぬ妙に幼い声が合わさったとても不思議な曲です。他の曲とは異彩を放ってますね。この曲は彼女にとって過去最大のヒットとなっていて、今後1位になる可能性もあり。Enrique Iglesiasのピンポン曲がUKでは大ヒット中。Groove Armadaのアルバムからの2ndシングル、かつMutya Buenaのアルバムからの2ndシングルでもある「Song 4 Mutya」が好調。Sugababes脱退後もこんなにヒットするとは思わなかった! シングル発売が9月にもかかわらず、アメリカでの大ヒットを受けてPlain White T'sがジャンプアップ。

[→Timbaland / The Way I Are (Video)]
[→Kate Nash / Foundations (Video)]
[→Robyn / With Every Heartbeat (Video)]
[→Groove Armada, Mutya Buena / Song 4 Mutya (Video)]


★Top40圏内注目曲
13  ↑26 ( 2) Yves Larock / Rise Up
14   ↑4 ( 3) Rihanna / Shut Up and Drive
17  ↑60 ( 5) Beyonce / Green Light (Freemasons Remix)
21  ↑12 ( 5) Amerie / Gotta Work
22  ↑58 ( 6) Dizzee Rascal / Pussyole (Old Skool)
24  ↑82 ( 2) Hans Zimmer / Spider Pig
25 ↑151 ( 2) The Coral / Who's Gonna Find Me
37  ↑30 ( 3) Amy Winehouse / Tears Dry On Their Own
38  NEW (  ) The Cribs / Moving Pictures
39   RE ( 4) Paul Weller & Graham Coxon / This Old Town


Green LightGotta WorkPussyole (Old Skool)

誰だか全然知らんけど、13位の曲がなかなか良い感じ! Beyonceの「Green Light (Freemasons Remix)」はUKでの4thシングルです。FreemasonsによるBeyonceの曲のRemixはとても評判が高かった(UKで「Beautiful Liar」がロングヒットしていたのは彼のRemixのお陰)のですが、今回遂にそのRemixバージョンでシングルカットされる運びとなりました。原曲も好きでしたが、コッチはコッチで好きです~! Amerieの2ndシングルは21位と残念な結果に…。個人的なこと言わせてもらうと、この曲こそ1stシングルにする価値のある曲だったと思います。「1 Thing」に似た1stシングル「Take Control」の次に、また同じように似たこの曲をカットするなんて考えとして浅はか過ぎるわ。アルバムの中にはもっと違った曲があるんだから、次こそ違う路線の曲をカットしてね。僕の大好きなDizzee Rascalは22位でまたTop20に入らなかったのか…。曲のタイトルは「マ●コ野郎」ですが、この曲超カッコイイのに。でもまたマーキュリー・アワーズに選ばれたから良いも~ん!

[→Yves Larock / Rise Up (Video)]
[→Beyonce / Green Light (Freemasons Remix) (Video)]
[→Amerie / Gotta Work (Video)]
[→Dizzee Rascal / Old Skool (Video)]

それではまたいつかのUKチャートでお会いしましょう。
23:50 |  UK Chart  | トラックバック(0)  | コメント(13) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。