--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.10/07(Sun)

M.I.A. 「Japan Tour 2007」 in 心斎橋クラブクアトロ

カラ KALAM.I.A.2

M.I.A.のライブに参戦してきました。
Destiny's Child、Craig David、SUMMER SONIC(Nelly Furtado→Fort Minor→Linkin Park)に次ぐ、僕にとって人生4度目のライブです。

クラブなんて行くような柄じゃないので、「初クラブ」だということにまず(( ;゚Д゚)))ガクブルだったんですが、行ってみるとまぁフツーでしたw いかにもクラブ慣れしてそうな人が6,7割くらい? あとは結構バラバラな感じで、外国の方やおじさんやおばあちゃん(!)まで居ました。僕は見晴らしの良い後ろの方でまったりとしていました。あ、もちろん今回も一人ですよ。趣味のあう友達が欲しい…(´・ω・`)

ま、それはさておき、19:00頃からDJが会場の熱をあげようと色々な曲をかけていましたが、そんなには盛り上がっていませんでした…。こんなもんなのか? 約15分後に遂にM.I.A.が登場!


M.I.A.
すこし遠かったしはっきり覚えていませんが、格好はだいたいこんな感じ↑
ステージの後ろのスクリーンに、彼女が編集したと思われるM.I.A.ワールド炸裂な映像が常に映し出されていました。

セットリスト
1. Bamboo Banga
2. World Town
3. XR2
4. Pull Up The People
5. Sunshowers
6. 20 Dollar
7. 10 Dollar
8. Bucky Done Gun
9. BirdFlu (急接近→ダイブ)
10. Paper Planes
11. Boyz
煙草タイム
ちょこっとLil Mama 「Lip Gloss」
12. Galang
-----アンコール-----
13. Hussel
14. U.R.A.Q.T.


新旧を織り交ぜたセットリストで、それはそれはかな~~~~~~~~~~り盛り上がりました。

1曲目は2ndアルバム『KALA』のオープニングを飾る「Bamboo Banga」でした。予想通り♪ この曲のイントロの時点で観客からは歓声が飛んでいました。もちろん曲中も盛り上がりました。「みんなをアフリカへ連れて行くよ。手を挙げて~!」と言って2曲目「World Town」に突入。3曲目、8曲目はホーンの音が光る同じようなテイストの「XR2」「Bucky Done Gun」で、ホーン部分で特に会場の縦ノリが激しかったです。そしてビックリしたのは9曲目の「BirdFlu」。なんと、会場の後ろの方まで来たからビックリ! 柵の上を歩きながらこちら側へ急接近してきてくれたお陰で、間近で彼女の顔を見ることが出来ました♪ もうちょっとで握手してもらえそうだったのにっ! そのまま観客へもたれかかるようにしてダイブ(って言うのかな?)していました。本当にサービス精神旺盛だなぁ、と感じました。 「みんな携帯出して左右に振って~!」と言って10曲目「Paper Planes」に突入。そしてそして会場のボルテージがピークに達したのは11曲目「Boyz」M.I.A.「How Many?」→観客「Boyz There!」のコール&レスポンスがバッチリ決まっていました。やっぱり凄い曲だと実感。その後、「ちょっと休憩~。タバコ一本ちょうだい!」と言って観客からタバコをもらって、「ライターもある?」と言って観客から投げ込まれたライターをナイスキャッチしていました。いかにも彼女らしい行動で面白かったですw その後は 「Lip Gloss」をちょっとだけ口ずさんで、アンコール前最後の「Galang」に突入。観客に礼を言った後に舞台からハケました。観客から「M.I.A.コール」が押し寄せお約束のアンコールに突入。その後2曲を歌い終わった後、短いメンバー紹介(DJとサポートアクトの2人だけ。)をして、「オーサカ、アリガトー!」という言葉を残し、結構あっけなく終わりました。「なんでアンコールがこの2曲なの?」とも思いましたが…。

彼女のライブを一言で言うととても「パワフル」。右へ左へ、ときには上に登ってまで観客を煽りつづけてくれました。おかげで自然と会場のボルテージも、僕のテンションもあがりっぱなしでした。ず~っと体と首を振ってたおかげですっごい暑かったw

というわけで、少し短めな約1時間15分のライブでしたが、
彼女の好感度がますます上がり、「これからもファンでありたいな」と思えた良いライブでした。



しか~し、一つだけどうしても引っ掛かる点が…。
それは、





「Jimmy」を歌ってくれなかった!!!(つД`)




ライブ後、会場からも少しだけ不満そうな声が聞こえましたが、
あの曲は彼女にとって異色な曲なので「あえて」歌わなかったんでしょうね。
うんそうだ、きっとそうだ…。そうやって自分を納得させる。
スポンサーサイト
00:02 |  LIVE  | トラックバック(1)  | コメント(9) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。